読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わにわに

朝山実が、読んだ本のことなど

小説

「おいで この心に」と辻内智貴が呼びかける。

『僕はただ青空の下で人生の話をしたいだけ』という辻内智貴さんの文庫の解説を書かせてもらったときから、彼のCD「ZeRo」をよく聴いている。気分がローなときには、すこし元気になれる。 ちゃんと歌詞が聴き取れるということでは、昭和歌謡っぽいとい…

「他者の無いところに人生なんて存在しないんだって」と幸夫はいう。

西川美和著『永い言い訳』(文藝春秋社)。そのラストにいたるまでの起伏のすごいこと。 「キヌガサ・サチオ」という男が不倫で悩むハナシなのかと思ったら、まぁ全然違っていた。 名前も、広島東洋カープの衣笠祥雄とは、声にだせば同じだが、サチオは「幸夫…

インタビューライター・朝山実 近著 『父の戒名をつけてみました』(中央公論新社) 『アフター・ザ・レッド 連合赤軍兵士たちの40年』(角川書店) 『イッセー尾形の人生コーチング』(日経BP社)etc. 不定期連載 「日刊チェンマイ新聞」"朝山実の、という本の話" http://www.norththai.jp/