読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わにわに

朝山実が、読んだ本のことなど

きょう発売の週刊朝日の週刊図書館の「書いたひと」で、『境界の町で』(リトルモア)を書かれた 岡映里さんのインタビュー記事が載りました。

震災後に福島を長期取材した、というより、そこにとけこんだ元週刊誌記者が書いた、私小説とノンフィクションの間。ジャーナルな「フクシマ」ではなく、海のにほいのする福島の土地と人の本です。たとえるなら画面のあらくてシャープなATG映画みたい。写真撮映は、慎芝賢さん。

 

 

境界の町で

境界の町で

 

 

インタビューライター・朝山実 近著 『父の戒名をつけてみました』(中央公論新社) 『アフター・ザ・レッド 連合赤軍兵士たちの40年』(角川書店) 『イッセー尾形の人生コーチング』(日経BP社)etc. 不定期連載 「日刊チェンマイ新聞」"朝山実の、という本の話" http://www.norththai.jp/